リサイクルによって地球にどんな効果があるのか

近年問題化している地球の急速な温暖化

かなり前から言われてきたことですが最近の地球がおかしくなっているのが問題視されてからしばらくたちますが、地球温暖化はどんどん進んでおり、このままでは世界中の大地のほとんどが水中に没するといわれています。
実際、我が国にもその異常が押し寄せており、都市部を中心としたゲリラ豪雨や度重なる地震や台風による被害、そして南極の氷が解け始め、森林では原因不明の火事が起き、空気の汚染はとどまるところを知りません。
われわれ人間の高度経済の発展によって地球環境の汚染が進んでしまったためにじりじりと地球そのものに被害が及んでしまい、このまま放っておくと地球はあらゆるすべての生物の住めない星になってしまうことになります。

世界中で対策に取り組まないと人間滅亡する

この危機的な状態に早く全人類が取り組んでいかないと本当に取り返しのつかないことになってしまい、地球という惑星そのものが壊れてしまうことになります。
もう既に世界中でその余波といえる現象がたくさん起きており、大至急対策を起こさなければ取り返しのつかない所までいってしまいます。
学者たちや専門家たちは警鐘を以前から鳴らしていましたが、資本家たちは耳を貸さずに開発開発と突き進み自然を食いつぶしてしまいその結果が地球自体の異常になっています。
大量生産、大量消費を続けてきており、いまだにその方向は揺らぐことはありません。
一刻も早く資本家たちは自分たちのしていることの愚かさに気付くべきではないかと強く思います。


▲ TOPへ戻る